FC2ブログ

薬剤師 資格-薬剤師 資格について解説-

薬剤師の資格・転職について、さまざまな情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薬剤師と医師との連携

薬剤師は処方せんどおりに調剤するだけでなく、医薬品、患者の服薬上の問題点などの情報を医師に提供する役割もあります。


医薬分業は、簡単にいうと、医師が診察、診断をして、治療のために薬剤を処方し、薬剤師は処方せんに基づいて調剤することです。

しかし、単純に仕事を分担するということでなく、それぞれが独立した専門職として活躍し、より良い薬物療法を患者に提供するためのシステムであり、医薬品の適性使用を推進することが目的であるとも言えます。


薬局薬剤師から医師に対し、日常的に行っている情報提供としては、疑義照会があり、処方せんに記載された医薬品に関して、あるいは患者との話の中で医師に確認する必要がある場合には、電話や文書により医師に直接連絡をとって検討しています。


薬局では、こういった患者情報を常日頃から薬局カウンターで入手できるよう心がけ、薬のカルテを作成し、管理しています。


-薬剤師 資格-
スポンサーサイト
  1. 2012/11/23(金) 21:28:10|
  2. 医師との連携
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
田村まみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。