FC2ブログ

薬剤師 資格-薬剤師 資格について解説-

薬剤師の資格・転職について、さまざまな情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薬剤師の資格を取得した後の就職先

ここ数年の薬学部新設ラッシュなどにみられるように、「薬剤師」という職が人気を集めてきている。病院や薬局での調剤業務のほか、高い専門性を活かして活躍する人も少なくない。


薬剤師の生活は勤務先によってかなり差があり、就職によって、労働条件が異なる。病院や診療所では比較的勤務時間が一定しているが、大学病院や大病院など夜間救急対応をしている病院では、薬剤師の当直勤務がある。
最近では、中小病院でも薬剤師の当直勤務の需要は増えている。

町の保険薬局や薬店、ドラッグストアの営業時間は、一般的に病院などより長くなっている。


薬剤師の資格取得者は女性が多く、再就職の門戸も広い。薬剤師を目指す男女差は変化してきているが、現時点では薬剤師は女性の割合が多い。結婚後育児などで、離職するケースもあるが、その後パートタイムや派遣薬剤師として再就職する機会は多い。

薬剤師の就職先として、製薬会社や化粧品会社など医薬品、化粧品業界で働く場合、病院や薬局などの医療機関とは、異なり、フレックスタイム制や裁量労働制を取り入れている企業もある。裁量労働制は、実労働時間ではなく、労使協定で定めた時間を働いたとみなし、勤務時間や休日を自分で選べるため、極端にいえば仕事さえこなせば在宅勤務も認められるというものである。
スポンサーサイト
  1. 2012/11/26(月) 09:34:26|
  2. 薬剤師 就職先
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
田村まみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。