FC2ブログ

薬剤師 資格-薬剤師 資格について解説-

薬剤師の資格・転職について、さまざまな情報を紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

薬剤師 資格 上手な活用法

今後、医療費については、患者の自己負担が増え、医者にかかりづらくなるので、気軽に相談できる薬剤師がいると便利です。



患者さんが医療機関を選ぶ基準は評判、つまり口コミによるところが大きいという調査結果があります。



そこで、患者さんが口コミしたくなる医師とは、あらゆる調査で、「よく話を聞いてくれる、気持ちをわかってくれる」ようするにコミュニケーションの良い医師であることがわかっています。


また信頼できる職業調査を行っている機関によると、薬剤師は毎年順位をあげ、2005年には、3位、看護師は5位と、医師は7位と、医療関係では薬剤師が信頼度トップということになります。


しかし、一方で「かかりつけの薬局や薬剤師はいない」という回答もあります。


したがって、薬剤師自身、患者さん一人ひとり信頼関係を深く結んでいく努力をしなければなりませ。





【かかりつけ薬剤師の機能ー「薬剤師 資格」ー】

患者さんの病歴、処方薬、体質、生活背景を把握し、それをもとに健康相談ができる。

初期症状を聞いて、一般薬で可能か、医療機関で受診すべきか判断する。


複数の処方薬、一般薬、サプリメントの相互作用を理解し適切な処理ができる。

介護に関連するサービスを提供、紹介できる。


トータルな相談ができる。


ー『薬剤師 資格』ー
関連記事
  1. 2012/11/22(木) 11:40:08|
  2. 薬剤師 資格 上手な活用法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<薬剤師以外の薬局の人々 | ホーム | 薬剤師 資格を取得するまで>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/11/22(木) 18:53:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 初めまして

ありがとうございます*

よろしくお願いします。
  1. 2012/11/23(金) 00:40:38 |
  2. URL |
  3. apa100 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://apa100.blog.fc2.com/tb.php/11-d79d1353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
田村まみ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。